HOME > 会社案内

会社案内

最先端の研究成果を事業化し、動物の医療の発展に貢献します。

動物アレルギー検査株式会社は、国立研究開発法人理化学研究所の研究成果の事業化を中核的事業とすることを目的に設立され、理研ベンチャーとして認定された会社です。動物のアレルギーや免疫の状態を正確にとらえることに成功し、治療に反映させるための検査を開発し、それらを動物病院に提供させて頂くことから、事業をスタートしました。

当社は常に、新たな数種類の製品開発パイプラインを持つユニークな会社です。動物の医療の発展に貢献することを目指し、これらも事業化を積極的に推進します。

代表者あいさつ

当社はアレルギー学、免疫学の最先端の研究成果の製品化、事業化を常に目指して事業展開して参りました。これまでに犬のアレルギー検査システムを事業化し、動物病院の獣医師の先生方、アレルギーに悩む愛犬の飼い主の皆様方にご利用頂きました。さらに、お客様からの強いご要望に応じ、犬の食物アレルギー療法食を開発し、ラボライン ピュアプロテインシリーズとして販売して参りました。 そしてこの度、猫のアレルギー検査と、犬および猫のリンパ球サブセット検査も構築し、ご利用頂けるようにいたしました。 このように動物の免疫・アレルギー分野におけるパイオニアとして、研究成果を社会に還元して参りました。これからも基礎研究における発見を製品という目に見える形へとつなぐ架け橋の役割を担う所存でございます。

これからは日本の動物病院の獣医師の先生方が創る「日本発」の診療体系を、世界の動物の医療に発信していきたいと考えております。『日本発の獣医学が世界を変える』、そういう日を夢見てこれからも邁進いたします。

経歴

学位
1992年 鹿児島大学獣医学科卒業 獣医師
1997年 米国イリノイ大学大学院 修士課程修了 獣医学修士号取得
2003年 東京大学大学院 獣医学博士号取得
職歴
1992年―1995年 動物病院勤務
1999年 東京大学大学院 獣医内科学教室 助手
2004年 独立行政法人理化学研究所 免疫・アレルギー科学総合研究センター 研究員
2006年 米国ノースカロライナ州立大学 獣医学部 客員研究員
2007年 理研ベンチャー 動物アレルギー検査株式会社 設立 (代表取締役社長に就任)
2015年 理化学研究所 人工ワクチン研究チーム チームリーダー兼任